レニー・クラヴィッツがドン ペリニヨンに向けて3種の限定エディション特製アイテムをデザインしました。

ニュース

戻る

レニー・クラヴィッツがドン ペリニヨンに向けて3種の限定エディション特製アイテムをデザインしました。

2018年にドン ペリニヨンのクリエイティブディレクターに就任したレニー・クラヴィッツは、シャンパーニュ メゾンとのコラボレーションにおいて、デザイナーという新たな地平を追求しています。シャンパーニュを味わう際の特別な雰囲気からインスピレーションを得たレニー・クラビッツが、このまたとない瞬間を表現した作品を実現しました。この3種類のデザインオブジェは2019年中に発表されます。

レニー・クラヴィッツとのコラボレーションによって、アイコニックなドン ペリニヨンのボトルが美しく昇華されました。この限定エディションのボトルは、メタル表面を手打ちで仕上げたアイコンシールドをたたえています。限定エディションのボトルはヴィンテージ2008、ロゼ ヴィンテージ2006に使用されています。

ドン ペリニヨンの名高い歴史にたたえられたインスピレーション力は、数々のボトルデザインに昇華されてきました。レニー・クラヴィッツは、マグナムボトルのボックスデザインを通じてコレクション全体のデュアリティと機能性を称揚しています。すなわち、マグナムボトルのボックスがキャンドルホルダーに変身するようデザインされています。ブルータリズムに着想を求めたキャンドルホルダーには、ベルベットのライナーにスネークスキン調のテキスチャーが採用されています。トランスフォーマティブな側面において、男性らしさと女性らしさがおだやかな調和を奏でます。このアイテムはドン ペリニヨンを楽しむという特別な瞬間にさらなる特別感を演出します。 

コレクションのマスターピースは、シャンパンテーブルでしょう。ブラッシュドブラスのトリムをあしらったブラックラッカーテーブルを開くと、センターにドン ペリニヨンのボトル、グラス、アイスペールが立ち現れます。レニー・クラビッツは、メゾンのサヴォワールフェールに自身のビジョンを加えることによって新たな地平を切り開きます。この世界においては、あらゆる要素が卓越性の追求のために存在します。デザインがエモーションの源となり、テイスティングのたびに新たなストーリが紡がれます。

「ドン ペリニヨンを味わう特別なひと時を称揚し、人々を一体にする要素をクリエイトしたいと願いました」。