Vintage 2006

ヴィンテージ

2006

完成されたハーモニー

ドン ペリニヨンは、ヴィンテージに対するこだわりを持っています。単一年に収穫された、最高品質の葡萄のみから造られるヴィンテージ シャンパーニュ。ドン ぺリニヨンは、  それぞれの収穫年の特徴を読み解き、それぞれのヴィンテージごとに新たなる価値を見出します。収穫された葡萄の品質がドン ぺリニヨンの基準に満たない場合は、
その年のヴィンテージが発表されることはありません。
地下セラーで最低8年間熟成させた後、ドン ペリニヨンは最高のバランスを獲得します。これこそがドン ペリニヨンであり、それは完成されたハーモニーです。

2006 - 新たな創造

2006年の気候は、8月以外は全体的に暖かく乾燥していました。7月は猛暑であったのに対して8月は例年より涼しく雨の日が続きました。9月は夏のような陽気が続いたため、例年以上に葡萄が熟成し、ヴィンテージワインに最適な状態となりました。収穫は9月11日から始まり約4週間続きました。

香り

澄んだ印象から始まり、ふわりとした華やかな芳香が柔らかく溢れ出ます。花と果実の淡い香りが広がった後、リコリスのほのかな香りと共に果物のコンフィ、干草、そしてトーストの香りがまたたく間に深みを与えます。

味わい

みずみずしく奥深い丸みのある味わいが、口中に広がるにつれより複雑で個性的になります。まろやかさから滑らかさへと変化し、ほのかな磯のニュアンスを持ったヨード感と塩味、そして上品な苦味の中に全てが溶け込んで行きます。


料理とのマリアージュ

シチリア島産オリーブオイルは、ドン ペリニヨンの持つ比類のない官能的な香りを優しく包み込みます。オリーブオイルの控えめな酸味、卓越した味わい、滑らかな舌触りと融合することにより、ドン ペリニヨン ヴィンテージ 2006の丸みのある味わい、クリームのような芳醇さと官能の調和、植物の清々しさが広がる爽やかな香りが引き立ちます。
2006は、これまでのワイン造りにおいて最も困難なヴィンテージでした。自分の快適な領域から踏み出し、ドン ペリニヨンとってリスクとなる課題に挑戦し続ける。これこそが、最高のシャンパーニュを生み出す秘訣なのです。
リシャール・ジェフロワ、醸造最高責任者。

あなたへのお薦め